メロン

甘い香りと極上の甘さで魅了する果物の王様

meron 渥美半島では温暖な気候を最大限に利用して、ガラス温室でのメロン栽培が盛んです。
徹底した温度と湿度、水の管理を行って栽培。
一本の樹に一個しか実をつけないようにして大切に育てます。
「果物の王様」と呼ばれ、高級フルーツとして人気の高い果物です。

メロンのおいしい食べ方

メロンは、果実のお尻の部分が柔らかくなり、ほのかな香りがしてきたら食べごろ。
それまでは常温で保存し、食べる2~3時間前に冷蔵庫で冷やすとおいしく食べられます。

  • 果実のお尻が柔らかくなったら食べ頃
  • 食べる直前までは常温で保存
  • くし型にきって種を除く

meron4 meron3

栽培農家からのメッセージ

アールスメロン栽培 田原市 西川善夫(にしかわ よしお)さん

meron2 メロンは温室で水・温度・土壌の徹底した管理で、1株に1つの実しかならせないようにして育てます。甘味が凝縮されている至福の味を、ぜひ味わってみてください。
ハウスの中では、メロンをひもに吊り下げて生育させ、1個ずつ新聞紙のカバーをかけて、日焼けによる色ムラを防ぎながら育てています。
アールスメロン
(マスクメロン)
出荷時期 6月下旬~11月
網目の入った青肉系の代表的なメロン。大正時代にイギリスから伝わった品種「アールス・フェボリット」に由来します。
赤肉系なんぶハート 出荷時期 5月下旬~8月上旬
鮮やかなオレンジの果肉が印象的な赤肉系メロン。おもに豊橋市で多く栽培されています。
クレオパトラ 出荷時期 5月中旬~7月中旬
ノーネット系で黄色い表皮があざやかなメロン。肉質が適度に柔らかく、食後のさっぱりとした後味は格別です。
露地メロン
(キスミーメロン)
出荷時期 6月下旬~8月上旬
アールスメロンの香りと露地メロンの甘味の特徴を生かした新種のネットメロンとして、95年に誕生。

四角いメロンは日本で話題になりました。

kakumero

「味はもちろん、見ても楽しめる果物を作りたい」と、JA愛知みなみとJA豊橋は愛知県立渥美農業高校と共同で、四角いメロンの栽培を行っています。実が小さいうちに鉄製の四角の箱を取り付けて生長させると、見事に四角いメロンが出来上がります。

Õy[W֖߂

export-page.php