豊橋田原広域農業推進会議は豊橋市、田原市、豊橋農業協同組合(JA豊橋)、愛知みなみ農業協同組合(JA愛知みなみ)により構成された団体で、豊橋田原広域市町村圏における農業・農村のIT化を推進し、農産物の輸出や食農教育など、時代のニーズに対応した農業分野における先進的な取り組みを進め、農業の活性化を図ることを目的としています。

最新情報

豊橋・田原 農業王国スタンプラリー

実施期間:平成30年12月1日から平成31年1月25日まで

あぐりパーク食彩村、サンテパルクたはら、JA豊橋・JA愛知みなみの販売店などにあるスタンプを集めて応募すると、抽選で賞品が当たります。

≫ 続きを読む

食農環境コースの取組みと6次産業化

食農環境コースの取組みと6次産業化

——————————————————————————————————–

愛知大学地域政策学部は2018年4月「食農環境コース」を新設しました。

本コースは地域(農業者、食品・農系企業、JA、行政)と連携しながら、食の安全や農の新たな可能性を追究する教育を実践します。今回学生主体の運営によるコース開設記念シンポジウムを企画しました。新たな食農産業としての6次産業を見据え、学生からの発表も行います。

——————————————————————————————————–

日時  平成31年1月29日(火)

    午後1時30分から午後4時まで

場所  愛知大学豊橋キャンパス 記念会館3階小講堂

内容

基調講演 講師 関谷醸造株式会社 代表取締役 関谷 健 氏

学生発表 「学生の考える食農観」など5グループ

※参加無料・申込不要

お問い合わせ

愛知大学教務課 0532-47-4117

実施された食農教育推進事業の一覧を見る